メイン | 2005年02月 »

2005年01月28日

 修士論文発表会。M2のお二人の雄姿を見にいく。夕方は、下野さんD論審査会終了の打ち上げ。

投稿者 taku_kadoya : 09:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月27日

夕方、宮下研でやっている『Ecology, Genetics, and Evolution of Metapopulation 2003 Hanski & Gaggiotti』の輪読会の予定。10章と13章。生活史の進化と分散がテーマで面白そうだし、一応読んでおかないとだめかなあ。
GLMの輪読会の日程調整。データ入力など。

投稿者 taku_kadoya : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月26日

 やる気をだすために、今後3月くらいまでにやるべき仕事のリストアップと予定をたてる。
 17:00~研究室の下野さんの学位論文発表会。19:00~研究室セミナー

投稿者 taku_kadoya : 14:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月25日

午前中、水漏れがとまらない実験施設の水道の修理に出かける。どうやら接続部のゴムパッキンが劣化したのが原因のよう。新しいのに取り替えて修理完了。しめて¥880也。凍結を防止するために夜、朝方水が流れるように設定しなおす。なんだか疲れてしまったので早めに帰る。風邪気味かな。

投稿者 taku_kadoya : 15:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月24日

 昨日プリントアウトした原稿を今朝見直し。おかしなところがでてくるでてくる。うーん。
 手直しした原稿をコメントをいただくべく指導教官に提出。一息ついたので、棚上げにしていたEndnote ver.8の使い方を調べてたり、解析方法の改善策を考えたり。→計数データだからってポアソン回帰にすればいいという訳では必ずしもないという結論。

投稿者 taku_kadoya : 11:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月23日

曇り。寒い。
午後から研究室。
今日もM2の修論発表練習。論文原稿がとりあえず一通りできたのでプリントアウトして今日はここまで。印刷された文章をみると、モニタでみていては分からないおかしなところに気づくことが多い。紙からの方が意識しないけど多くの情報を得られているのかなあ。
 寒いと思ったら雪が降り始めていた。

投稿者 taku_kadoya : 15:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月22日

Rの作図の練習など。結構難しいなあ。なかなか思ったとおりの図ができません。
 夕方から、日本トンボ学会の若手の(飲み)会。若手も頑張って学会を活性化させようという趣旨で。

投稿者 taku_kadoya : 23:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月21日

 さっきから、右隣の就職活動真っ最中のM1のAくんが、面接官に、いかに奇抜な(ウケる?)ことを言うかが大事だと熱弁中。それに左隣のすでに就職が決まっているM2のSくんが先輩としてアドバイス。真ん中にはさまれて、「そんな世界じゃ生きてけないなあ」と就職活動せずに博士課程に進んだ自分は思ってます。...でもよく考えると奇抜で「ウケる」ことを目指すのは研究も同じか?
 修士論文発表会の練習につきあう18:00頃から。

投稿者 taku_kadoya : 11:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

 やっぱりイントロが一番頭をつかうなあ。なるほど、「何をやったか」から組み立てればいいのかあ(>これから論文を書く若者のために)。それから、話題を共通認識のあるところまでさかのぼると。なるほどなるほど。 
 大学へ向かう電車のラッシュがひどいので、最近、朝すこし家で仕事をしてオフピークで行くようになったんだけど、頭が仕事モードになってるので、電車の中でも考え事ができて時々アイディアが思い浮かぶという、思いがけないご利益が。こうなると、持ち運びしやすい軽いPCが欲しくなってくるけど、贅沢はいえないので。
 昨日とはうってかわって静かな研究室。セミナーの次の日は、だいたい静かなことが多い。
今年はWDAシンポジウム(in スペイン)に行こうと思っています。Michael J. Samwaysさん (Matieland, South Africa)とかDavid J. Thompson (Liverpool, UK)さんとか会ってみたい人がたくさん来るみたいだし。

投稿者 taku_kadoya : 09:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月19日

午前中の時間は集中できるので結構大事です。
 今日は修士論文の〆切だそうです。そのせいか、研究室もすこし慌しい感じ。
 19:00から研究室セミナー。

投稿者 taku_kadoya : 09:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月18日

今日も快晴。
 北海道から東京に来たばかりのころは、いつまでも秋が続いていつの間にか春になるという感じがしていたけど、関東の冬の季節感にもだいぶなじんできた。
 実験池に水を供給している水道のパッキンがいかれて水漏れしているらしい。心配はしていたけど、ここのところ続いた寒さで凍ったかな?うー直しにいかねば。

投稿者 taku_kadoya : 10:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月17日

快晴。
今週は論文書きの週ということで。
まずRubyで書いた変数選択のプログラムを走らせておく。結構時間がかかる。
 Rubyのスクリプトを書くために使っているxyzzyにRuby-modeを入れたおかげでとってもみやすくなって手直しがしやすくなった。こうしてすこしずつ進歩していくんだなあ。
 wordを立ち上げるたびにアドインで入っているendnoteが暴れだすのはなぜなんだろう。というわけで自分で解決策を探すのが面倒なので、他力本願にサポートに問い合わせてみる。
  説明的なモデルをつくるのに、モデルの検証は必要かどうか。予測につかうわけではないので、手持ちのデータは全部パラメータ推定につかって、説明力の一番高いモデルを作ったいい気がするんだけど。そこらへんのことは、前の群集ゼミでも議論になっていた。
 3月に『Generalized Linear Models; Hoffman 2003』の輪読会をすることにしています。その相談など。本の目次をアップしました。
 茨城以外でも学校ビオトープってあちこちでたくさんつくってるんだなあ。横浜とか千葉とか。
endnoteサポートから返信メール。どうやら以前のバージョンと共存させているのがだめらしい。全部削除してから再インストールするとおとなしくなった。

投稿者 taku_kadoya : 10:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月16日

 今日も午後から大学。
 endnoteが激しく不調。XP sp2になってからいいことないな。
 昨日の石井さんのスペクトルの解析はとりあえず数行Rでスクリプトを書くと上手くいった。

投稿者 taku_kadoya : 14:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月15日

有効桁数

午後から研究室。久しぶりに雨で、しかも休日なので暖房が切れていて寒い。
 PDの石井さんと解析の話をすこし。リモートセンシングでえられたスペクトルデータを説明変数にして一番説明力のある単回帰モデルをつくるだけなんだけど、スペクトルは比にして相対値にしてつかうらしく、70個バンドがあったら全部で5000組くらい変数ができる。これはRでやったほうがいいですねえということに。贅沢を言えば生データから組み合わせを生成するプログラムもつけると楽だけど、既に組み合わせの生成は人力で終わりそうとのこと。
  自分の仕事もやらなきゃならないということで。今日の仕事は論文書きの準備。
①使っているデータをもう少し整理して省くものは省く。→結局省かないほうはよさそう
②解析につかったプログラムなどのミスのチェック。→0.99999…までの値しかとらないはずの指標なのに時々1.000が出力されてくる。???
 プログラムで実数を計算するとき有効桁数というのがあるらしい。これよりも桁が多くなると四捨五入されちゃうのかな。この問題はRubyではBigDecimalというライブラリを使えば解決するらしいけど、使い方が良くわからない。
 数字をBigDecimalクラスにするのにlib/bigdecimal/util.rbを読み込んで、一度、数字を文字にしてからto_dというメソッドを使うと上手くいった。結果も直った!1.000→0.999999904328763になりました。ということは、Floatだと、小数点以下せいぜい6桁くらいまでしか使われていないということか?他のところも心配になってきたので見直さないと。  

投稿者 taku_kadoya : 13:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月14日

昨日は環境研にいきました。上杉さんにweblogもっていない人は社会人ではない(!)なんていわれたので、自分のページに早速導入してみました。最近更新も滞っていたし、心機一転。
なんだか他のページに比べてかっこいい感じで違和感があるのは、そのうち素朴な感じにつくり直すことにして。
 そのうちといっていたけど夜に時間があったので他のページととりあえず色とか大まかなレイアウトをそろえておく。かっこいい感じと素朴な感じの中間になってまあこんなものかな。

投稿者 taku_kadoya : 18:16 | コメント (0)