« 2005年02月 | メイン | 2005年04月 »

2005年03月31日

学会から帰ってきました。大阪に滞在したのは初めてだったのですが、なんだか空気が埃っぽくて僕の鼻は終始むずむずして調子が悪かった。東京の方が空気はきれいなんですね。明日は研究室の大掃除なのだけど所要で参加できないので、今日、一足先に掃除開始。

投稿者 taku_kadoya : 16:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月27日

高浜発

作業量の目算を誤って学会直前までフィールドで作業するはめに。今朝もドタバタしてなんとかこれから大阪にむけて出発します。予備実験自体はけっこう面白い結果がでそうで今年もう少しデザインを工夫すれば本実験ができそう

投稿者 taku_kadoya : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月22日

学会などが近くなるといつも別のことがやりたくなる。ので、今週一週間は来年度の研究計画を考えたりしています。そういえばこのページをつくり始めたのも、確か昨年修論の締め切りが迫ってきたころだった。今日はイラストレーターを使う練習をはじめたのだけど、かなりややこしいので、今回の発表で使うのは見送り。パワーポイント作画が能力の限界です。でも絵を描くのは良い気分転換にはなりそうなので、疲れたと時にでも少しずつ練習しよう。
14:00~今回が初めての学会発表になる、M1の面々の発表練習。研究に対する努力量が同じ位で、両者とも野外データを扱っているという点で同じであっても、個体群を扱っている人と群集を扱っている人とでは、発表のわかりやすさが全然違う(個体群の方がわかりやすい)。やっぱり、群集を扱うのって難しいんだよね、複雑だし、と一人で納得したりする。というか、わかりやすい問題設定をしにくいということか?

投稿者 taku_kadoya : 17:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月18日

はっさく

農学部の付属農場や果樹園で収穫された野菜や果物が時々、キャンパス内で売られる。今日ははっさくが売られていた。結構安いので調子にのって沢山買ってしまって帰りの鞄が随分重くなってしまった。まだ研究室には別のところから買った無農薬栽培米10KGがおいてあってこれをいつもって帰るかというのも悩みのたね。

投稿者 taku_kadoya : 20:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月15日

昨日、研究室の松崎くんからホームページを開設したとのお知らせがありました(>Linkages between species and ecosysytem processes in lake)。コイ(魚の)に夢中な様子が良くわかります。リンク集も整理&追加しなければと思っているんですが、なかなか気が向かなくて。
 今日は一日学会準備。今回は初めてA0版でポスターを作ることにした。やってみるとレイアウト決めるのが面倒だなあ、ということがわかった。まあ、しょうがない。

投稿者 taku_kadoya : 10:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月14日

バドミントン

最近運動不足解消も兼ねてバドミントンをやっています。研究室がある建物は大正時代建造で明かりとりのためか真ん中が吹き抜けになっていてちょうどコートサイズの中庭があります。

投稿者 taku_kadoya : 21:24 | コメント (0) | トラックバック

4年ほど前から、研究室のメンバーで共同で管理していた車(トヨタカリブ、通称わたらせ号、平成元年製)が、本日廃車業者への引渡しが決まりました。一時は、使用予定表をつくって、調整しないと使えないほどの人気でしたが、一人また一人と個人で車を持ち始め、使用頻度も次第に下がり、この春の車検切れをもって引退とあいなりました。お疲れ様。

投稿者 taku_kadoya : 17:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月12日

GLMの輪読会が終わったついでに、Rを使うときに良く参考にしているページをリンクに追加しました。
買ったきり放っておいた岩波科学ライブラリーの入來篤史著「研究社人生双六講義」を昨日の帰りの電車で読んだ。科学が巨大化し、研究者という集団が社会の中に形成されるなかで、研究と社会との関係も大きく変わってきていると著者は言う。従来の「真理の追求」へのモチベーションに加えて「社会的な意義」の比重が大きくなっているということかな。自分の感覚で言うと、「社会的な意義」は、やる気の炎を(時々)大きくはできるけど、持続的に燃やすには「科学的な面白さ」が必要という感じでしょうか。

投稿者 taku_kadoya : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月10日

集団遺伝学の輪読会が終わった。(>レジュメ

投稿者 taku_kadoya : 18:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月07日

GLM輪読会一日目終了。今回の教科書は、厚さが薄いわりに広い手法を含んでいてGLM全体の様子を知るには良いけど、細かい説明がされていないので、これはどうやってるの?という疑問には答えてくれない感じ。今日は、順序ロジスティック回帰のところでみんな頭を抱えてしまった。

投稿者 taku_kadoya : 17:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月06日

輪読会の準備など。
 最近、携帯電話からページを更新することが増えてきたんだけれど、なにせ文字を打つのが面倒。携帯にkeyboardをつけたら便利だろうなと思って探したらありました。(>Rboard for Keitai)。200gでポケットサイズ。こりゃ便利、と思ったけど、冷静に考えるとこんなkeyboardを電車の中で打つのものなあ。使ってる人見たことないし。

投稿者 taku_kadoya : 13:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月02日

シードバンク調査

のための土壌まきだし作業。3月になったとはいえまだまだ水仕事には寒く、作業後たき火で暖をとる。

投稿者 taku_kadoya : 17:32 | コメント (0) | トラックバック