« 2006年06月 | メイン | 2006年10月 »

2006年08月14日

昨日は、お昼ごろぶらりと某大学構内にある池にでかけてきました(すっかり夏休み気分)。池の周りの木陰には、オオアオイトトンボやリスアカネがとまっていました。彼らが繁殖活動を始めるのは夏の終わり、もっと涼しくなってからでしょう。写真をとりながら、トンボの仲間の中でもこれほど生活史に多様性があるのはどうしてなのか、と改めて考えさせられました。

ooaoito.jpg
オオアオイトトンボのオス。

risu.jpg
リスアカネのオス。

投稿者 taku_kadoya : 14:18 | コメント (0)

2006年08月11日

marumesu.jpg
マルタンヤンマのメス。


...というわけで、今日も行ってきました。少し勘がもどってきたような。しかしながら、気象条件のせいか、今日は高く飛ぶ個体が多くて、写真のような茶色の翅をしたトンボがはるか頭上を飛びすぎるのは見えるても手が届かないということが度々。まあ、ただ眺めているだけでもパソコンばかり見ている疲れ目にはよいリハビリになるでしょう。

投稿者 taku_kadoya : 22:38 | コメント (0)

2006年08月10日

誘われて、夕方から、ちょっと近所までトンボ採集にいってきました。ここしばらくはフィールドにでていなくて、網もふっていなかったので、目も腕もなまってしまって、散々でした。この季節は、夕方になるとヤンマが摂食のために飛びます(いわゆる黄昏飛翔)。一緒にいった師匠は、お目当てのマルタンヤンマをとりました。僕は、修行不足で空振り。また明日行こうかな。

RIMG0025.JPG
マルタンヤンマのオス。目の青色が美しい。


更新ついでに、7月に茨城県に調査に行ったときの一枚。キイトトンボです。それほど珍しいトンボではないですが、最近数がへっているそうです。確かに、東京では見たことないなあ。

kiito.jpg

投稿者 taku_kadoya : 22:22 | コメント (0)

2006年08月04日

3年ほど使っているノートパソコン(IBM T41)のハードディスクが一杯になってきたので、整理をすることにしました。なんといっても場所をとっているのが、画像ファイル。でも、外出先でプレゼンファイルを作ったり直したりするときには、ノートパソコンに写真が入っていると便利なので、消してしまうのもなあ、と考えたあげくネット上に保存することにしました。とりあえずいくつか探してフォト蔵を利用することにしました。付属のソフトウェアを使えば、複数ファイルをいっぺんにアップロードできるのが便利です。これなら、外出先でもまあ使えそうだし。

投稿者 taku_kadoya : 16:58 | コメント (0)