大きなスケールから環境問題を考える

今地球上では様々な環境問題が表面化しており、このままでは人類と人類が形成してきた社会が立ち行かなくなるという危機が広く認識されてきています。しかし、それらの問題の多くが個人の通常の認知スケールを空間的に(時として時間的にも)大きく超えたところで起こるものであることから、その危機に実感を持つのがなかなか困難だという状況があります。

この問題が起こるスケールと人の認知のスケールとの間を埋めるには、頭を使う(勉強・研究する)しかありません。今回、地球規模で起きている環境問題について勉強する機会がありましたので、自分のためのメモついでにキーワードごとのリンク集をまとめます(予定)。

Climate change

UNEPのVital Climate Graphics
IPCCのPresentations & Graphics

水問題

UNEPのVital Water Graphics

オゾン層の破壊

オゾンホールの大きさの変化(1):NASA
オゾンホールの大きさの変化(2):NASA

Population Growth